[掲示板へ戻る]
一括表示

[No.528] HJ9月号 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2011/07/29(Fri) 14:10
[関連記事

芦田氏が亡くなったことに衝撃を禁じえません。

>HJ9月号
ガンダムカーニバル、リアルタイプナイトガンダムに劉備のユニコーンガンダムデストロイモードカラーで、三国伝の作例は、陸宏ゼータプラスで、陸遜の血縁の人物ですが、ちょっと調べてみたところ、その父親である陸績という人物は、赤壁の舞台裏を推測してみる上で、なかなかに興味深い人物だったようで、
袁術にあったときに、もてなしで出された蜜柑を懐に入れたものの、それを落としてしまい、袁術に招かれた席の蜜柑を懐に入れるのか、といわれると、帰ってから母に送ろうと思ったと切り返すなど、非凡な人物であり(幼少のエピソードとされるが年代不明だそうで)、天文暦法をはじめとして、様々なジャンルに精通しており、軍人でありながら、学者を志していたとか。
赤壁の戦いでは曹操に従うことを主張していた人物であり、さらにはホウ統と親交のあったとされる人物であり、自分の死を予言して、60年後に天下が統一されたと予言したり(これを額面どおりに受け取ると、陸孫よりも年上になってしまうというとんでもない話になるわけですが)、歯に衣着せぬ物言いが多かったために孫権によって、交州の鬱林地区にとばされたという風に三国伝的に、ネタにしやすい要素がちょっと調べただけで出てくるでてくる(笑

英雄激突編で袁術を下した後、三璃紗統一に動き出した曹操が荊州にやってくると、蔡ボウと黄祖が曹操の傘下に入り、戦わずして、荊州水軍は曹操の傘下にはいったわけですが、蔡ボウは曹操とは旧知の人物であり、蔡ボウの姉妹が劉表に嫁いでおり、それによって、発言権をましている人物でした。
蔡ボウの姉妹と劉表の間には、劉jという子どもがいましたが、後継者になる可能性が低かったものの、異母兄弟の劉キや劉備を追い出し、彼を後継者にして、赤壁のときには降伏して、曹操に水軍を任せられます。

三国伝でも事前に蔡ボウと交渉して、荊州を戦わずして、手に入れるような算段が整っていた可能性があり、同じような工作を曹操軍は江東でも行っていたのかもしれません。
なにしろ、赤壁の時の曹操軍は董卓軍、袁術、袁紹といった各勢力を取り込んで、巨大な軍事力を形成しておりましたが、寄り合い所帯という一面もあったわけですし、赤壁の時には、水軍として、まともに機能していたのは、傘下に入った荊州水軍というようにごく一部でしたし。
吸収した各勢力を纏め上げる時間を稼ぐためにも、戦いを避けるための工作も並行して行っていたでしょうし。

前述したように、学者を志望していたが軍人として生きざるを得なかった人物の陸績。
アニメだったら、陸遜は孤児なので、登場させるのは難しそうですが、でたとしたら、劉備が来るまでは江東を戦場にしたくはないということで、戦うかどうか、孫権が迷っていたこともあり、江東を戦場にしないためにも、話を降伏に持ち込めないか、と学者にしてやるとか、鉄甲戦艦神火飛凰の情報の断片をちらつかされて、引き受けそうな印象を持ってしまいますし、コミックス版というか一週目においては、ホウ統と親交があったこともあり、黙示録の実現にも手を貸していたり、赤壁後、戦神決闘編においてはしばらくの間、出番がなかった轟ですが、出てきたと思ったら、闇によって、乗っ取られかけていたというとんでもない状況。
ああいう状況になったことに一枚かんでいても不思議ではなさそうです(汗


ミニプラの豪獣神が出ましたが、組み立てて、動かしてみると参十世紀から発進していたメカで、タイムロボの後継機では、ということに説得力を感じてしまうシロモノです。
というのも、状況によって、体のパーツを換装するというのは、タイムレンジャーの一つ後のガオレンジャーの百獣合体が有名ですが、タイムロボも状況に応じて、αベータの二つのロボ形態、γのジェットモードに変形合体が行えるわけで、両手部分に当たるbパーツは肩パーツと腕に分けることができ、肩パーツをいくつも連結して、豪獣レックス状態の尻尾やクビの延長でドラゴンにしたりすることが出来ますが、アバレンジャーの爆竜コンバインなどを参考に、状況に応じて、両手の装備を換装できるシステムになっているのでは? という妄想が浮かんでくるわけですが。
アバレンオーでは、ドリルをはずして、その下から拳が現れたりしていたので、そこまでやってくれていれば、なおのこと、うれしかったですが。
・・・・・・て、よく考えれば、ダイノメガゾート(パワーレンジャー2010)のフィードバックですよね、これって(2010のメガゾートは前にも言ったように、手足をはずして、バイクと合体できるというガオレンジャー以降の仕様になっている)。


[No.529] Re: HJ9月号 投稿者:(管理責任者)八端  投稿日:2011/08/02(Tue) 02:34
[関連記事

テレビで毎週見ている、という域を越えてアニメ作品にハマったのは、
実は『魔神英雄伝ワタル』が初めてでした。

芦田氏のご冥福をお祈りいたします。


今月もまた一ヶ月経過しました(?)

やはり予想通りHJは独自展開で食いついてきてくれています。

リアルタイプ・ナイトガンダムは、
時経た今なお、リアルタイプガンダムクロスがフラッグシップという感があります。
というか、ここ半年一年くらいまで、キャラクターとして一切ノータッチだったのが、
ある意味不思議な感。

HJ誌で作例が登場、
というと、多かれ少なかれ、ガンプラファンたちの視線を探ってるのかなぁ、
と、邪悪な推測をしてみたり。

>陸宏ゼータプラス
 地味(弱そう)って!
 まぁ、半ばネタで言ってるんでしょうねぇ(笑)。
 MS的にも、題材としてかなり面白いので、
 作例を見てると普通に欲しくなってきてしまいますね・・・。
 カラーが半ページしかなかったのが少々残念。
 増刊待ち、と無茶振りをしておきますか(邪笑)。

 それにしても、陸宏、なるほど、史実でもかなり面白そうな人物ですね。
 続ける気になればどんどん面白く展開を広げていけるのが、忠実ベースの強み。
 そろそろ夏コミの季節ですが、
 この手のオリジナル展開本、結構出るんじゃないかな、とか期待してみたり。


騎士バウ、とか、いきなり出てきたのも驚き。
当時は食頑しか無くて(しかも買い逃して)全然立体物を見る機会が無かったので、
改めて眺め回してしまいました。

立体物、といえば、SDXは結局、どっちに向かってるんだろう・・・。
とうとう一般販売が無くなり、受注アイテムのガンレックスも、
内容的にどうも、企画当初よりかなり予算を削られてしまった様子が見られます。

ガンジェネシスやらファイナルフォーミュラが出るとか出ないとか噂されていますが、
ガンレックスくらいの予算で製作だとすると、
ギミック的には旧元祖レベルが精一杯という気がして恐ろしい。

なまじか”バンダイ標準クオリティの”塗装済み完成品フィギュアである、
というのが、デフォルトの投入コストを跳ね上げてしまっているんでしょうね。
塗装とかの仕上がりが、他と一線を画してるメーカーですから・・・。

仕上がりとしてはSDフレクション程度で十分だから、
トイとしてガシガシ遊べるグレードが欲しい・・・、
三国伝がチャンスだったんですけどねぇ。


そして、トイといえば、豪獣神。
DXトイの方、未購入ながら知人にいじらせてもらい、
いじっていて楽しい、良くまとまったトイだと思いました。
ミニプラも期待できそうなら、買ってきてしまおうかな・・・?

バンダイのキャンディトイは、
この地方のコンビニでも安定して買える安心アイテム(笑)。

30世紀からの発進シーンが見られただけで、「おお!」と思ってしまいましたが、
やっぱり欲を言えば、もうちょっと”タイム”っぽさは欲しかったかな?

プロバイダスにぶっとばされるとか(邪笑)。

>百獣武装
ぶっちゃけ、ガオ以降の戦隊ロボの大半がこのシステムを実装してますね。
むしろ全身がペイロードコンテナになってるゴーカイオーが異端なくらい。

爆竜コンバインは、本体から動力伝達が得られるという点が進化点ながら、
やっぱり構造の複雑さから、一代限りの異端児に・・・。

え?ゲキトージャ?(笑)

両腕が独立稼動する武装ユニットとして独立している、という点で、
豪獣神は百獣武装に近い汎用性をキープしつつ、
爆竜コンバインの動力駆動も果たしてしまったという、
正に(バンダイの)大いなる力の結晶、みたいなマシンですね。

その辺のテクノロジー投入のために、30世紀の力が必要だった、
と考えるのはロマンが広がって良いですね・・・。

>肩パーツをいくつも連結して
 な ん と !
 ・・・ミニプラですよね。まさかDXトイ・・・!?

 ミニプラだったら、3種アソートの”B”だけ買えば事足りるけど、
 腕の無い豪獣神が累々と余る光景はちょっと心が痛むなぁ(苦笑)。

 デカレンジャーロボは、宇宙警察が標準採用しているマシンで、
 宇宙標準規格で合体できる、みたいな感じでしたが、
 豪獣神も、実は同系機が何体か存在して、多重合体とか武器交換が出来るとか!

 ・・・ってことにして、ミニプラ3体買うのもアリか!
 (アリなのか?) 


[No.530] Re: HJ9月号 投稿者:はじめ  投稿日:2011/08/02(Tue) 11:05
[関連記事


今月も先月に引き続きSD記事があったHJ、
毎年恒例のガンダムカーニバルという事で盛りだくさん感満載でしたが早速、
まず、三国伝枠からは陸遜ゼータプラス改造の陸宏ゼータプラスA2の登場ですが
陸遜にA2のハイメガと風雷主の長身砲を装備してグレー塗装しただけですので
製作自体は比較的楽に出来そうですけど
アムロ用Zプラスも風雷主も最近はあまり見かけないので
必要パーツはパーツ注文で揃えるしかないのがネックでしょうか。

SD烈伝では袁紹バウ改造の剣士バウ、
袁紹バウというベースキットがあるとはいえ、かなりのハイレベル作例で
一般には無理そうですが意外と使えるパーツがあるのは
流石に同MSモチーフって事でしょうかね。

そしてSDXでは灼騎士F91の登場、
聖機兵ガンレックス発売に合わせた感じですが
この分なら、いずれ騎士GP01も出るんでしょうけど
初期版と後期版どっちになるかも注目ですよね〜
まさか、いきなりバーサルロードとか精霊騎士とかは無いでしょうけど

映像方面では7月22日にGセレクションでSDコレクションが発売、
何年か前に出たSDセットからカードや元祖SDのキットを抜いたもののようですが
こっちの方じゃSD作品のせいか何故か置いている店ないんですよね。
(同日発売の∀ガンダム劇場版はありましたが)
まあ、自分は震災前に中古で以前のSDセット(元祖SDはなし)を入手したんで
問題無いって言えば問題ないんですが。


>ゴーカイ
ゴーカイの方は20話を超えてレジェンドも続々登場、
最新23話ではレジェンド登場回では初の歴代レッド役未登場回になりましたが
個人的には明石チーフ登場回でボウケンジャーに変身した際の
「海賊版だがな」がグーでしたね。
なにせ中身が海賊、オリジナルメンバーが変身していない
(世間的な意味で言うなら偽物)という
2つの意味で「海賊版」という事を一言で表した名言ですよね。


[No.531] Re: HJ9月号 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2011/08/04(Thu) 11:13
[関連記事

派手なのは陸宏じゃなくて、陸績(陸遜のいとこ)です。陸宏調べたら、めぼしい情報が載っていなくて、とりあえず、周辺情報調べてみたら、陸績がドンぴしゃりだったのですよね。
まぎらわしくて、失礼いたしました。



>フレクション
Sdガンダムフォースのときはフレクション以外では、ガンダムSEEDの要領で、300円の簡易キットがある程度出たものの、500円のキットはキャプテンや爆熱丸とそのパワーアップ形態、あと、セットがいくつかでしたからねえ。
登場人物の八割が商品化されるという三国伝がいろいろな意味で快挙なだけかもしれませんが。
ただ、フレクションみたいなのを出さなかったのって、下手すれば共倒れになりかねないというのもあったのかもしれません。
何しろバンダイからだけでも出ている商品は10年当事でも相当なものでしたし、三国伝は英雄激突編までのキットに加えて、アニメ版なので、新規のキットを出さないといけませんし、(前に出たキットも含めているとはいえ)最終的に一年のうちに40以上ものキットを出すというBB戦士では前代未聞のことをやっているわけですから、ヘタにフレクションでガシガシ遊べちゃうのを出しちゃったら、共倒れになりかねないという判断でも働いたのかもしれませんね。

SDXの場合は、ナイトシリーズやコマンドシリーズの新シリーズの展開とか、コミックスの復刻といった要素なしの展開で厳しくならざるをえない部分があると思いますが、ガンレックスにいたっては、F91やGP01のような操手のSDXを出さないで、いきなりですから、判断に迷う人も少なくなかったのかも? F91の商品化アナウンスも、ほとんど、終了ギリギリでしたし。
技術的なハードルも上がってはいると思いますが、アピール面というか、別の問題の方も少なからず、あるのではないかと。

SHフィギュアーツでも、バースみたいにCLOWSが魂ウェブ限定は商品が後からほしくなっても、ある意味、完全に楽しめない場合が出てきますし。
NEW電王のように何かのケースで、後に一般商品化してくれるというようなことであれば、ありがたいのですが。


>ゴーカイガレオン
グランドライナーやキングピラミッダーのような母艦系の合体ロボットですかが、いろいろと妙な部分が多いので、異端といえば異端なのかもしれませんね。
妙な部分をつきつめていくと、ザンギャック製でまさに海賊版というような推論が出て来てしまうのですが。
これは書くと長くなってしまうので、さすがにここで書くのは控えさせていただきますが。

海賊版のセリフですが、このセリフ、ゴセイジャーVSシンケンジャーでも言われていて、同じ脚本家の下山氏が書いているのですが、この人、浦沢氏の弟子で、大和屋氏の弟弟子なのだそうです。


[No.532] Re: HJ9月号 投稿者:(管理責任者)八端  投稿日:2011/08/09(Tue) 03:41
[関連記事

>海賊版だがな
 ディケイドみたいに、毎回一戦隊にテーマを絞って変身、だったら、
 コレがキメセリフになったのかも(笑)。
 似合いのセリフなので、ちょくちょく聞いてみたいですね。

>フレクション
 ああ・・・、そうか、共倒れ、というのは、確かに。
 旧作のころは、まだまだ大枠での”おもちゃ業界”全体が元気だったから、
 社内競合的な展開も可能だったけど、
 SDGFのあたりは、明らかに住み分けてましたね、そういえば。

 その代わり、三国伝プラモのプレイバリューは、
 ここ近年でも類を見ないハイレベルにまで到達していたので、
 十二分に楽しめちゃってましたね。

 現行BBも結構遊べるけど、やっぱり、戦国/三国系の、
 オリジナルデザインでギミックがガシガシ入ってるシリーズが見たいところ。
 少なくとも今年度はお休みっぽいですが・・・。


>映像方面
そろそろ夏休み真っ盛り・・・。
夏休み特番、とかで、地上波でSD放送とか無いだろうか。

さすがに昔のOVAはレトロすぎるかもですが、
SDGFとかは、全く遜色ない・・・、というか私が見たい(笑)。