多耳聞
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去録] [管理用]

[No.528] HJ9月号 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2011/07/29(Fri) 14:10
[関連記事

芦田氏が亡くなったことに衝撃を禁じえません。

>HJ9月号
ガンダムカーニバル、リアルタイプナイトガンダムに劉備のユニコーンガンダムデストロイモードカラーで、三国伝の作例は、陸宏ゼータプラスで、陸遜の血縁の人物ですが、ちょっと調べてみたところ、その父親である陸績という人物は、赤壁の舞台裏を推測してみる上で、なかなかに興味深い人物だったようで、
袁術にあったときに、もてなしで出された蜜柑を懐に入れたものの、それを落としてしまい、袁術に招かれた席の蜜柑を懐に入れるのか、といわれると、帰ってから母に送ろうと思ったと切り返すなど、非凡な人物であり(幼少のエピソードとされるが年代不明だそうで)、天文暦法をはじめとして、様々なジャンルに精通しており、軍人でありながら、学者を志していたとか。
赤壁の戦いでは曹操に従うことを主張していた人物であり、さらにはホウ統と親交のあったとされる人物であり、自分の死を予言して、60年後に天下が統一されたと予言したり(これを額面どおりに受け取ると、陸孫よりも年上になってしまうというとんでもない話になるわけですが)、歯に衣着せぬ物言いが多かったために孫権によって、交州の鬱林地区にとばされたという風に三国伝的に、ネタにしやすい要素がちょっと調べただけで出てくるでてくる(笑

英雄激突編で袁術を下した後、三璃紗統一に動き出した曹操が荊州にやってくると、蔡ボウと黄祖が曹操の傘下に入り、戦わずして、荊州水軍は曹操の傘下にはいったわけですが、蔡ボウは曹操とは旧知の人物であり、蔡ボウの姉妹が劉表に嫁いでおり、それによって、発言権をましている人物でした。
蔡ボウの姉妹と劉表の間には、劉jという子どもがいましたが、後継者になる可能性が低かったものの、異母兄弟の劉キや劉備を追い出し、彼を後継者にして、赤壁のときには降伏して、曹操に水軍を任せられます。

三国伝でも事前に蔡ボウと交渉して、荊州を戦わずして、手に入れるような算段が整っていた可能性があり、同じような工作を曹操軍は江東でも行っていたのかもしれません。
なにしろ、赤壁の時の曹操軍は董卓軍、袁術、袁紹といった各勢力を取り込んで、巨大な軍事力を形成しておりましたが、寄り合い所帯という一面もあったわけですし、赤壁の時には、水軍として、まともに機能していたのは、傘下に入った荊州水軍というようにごく一部でしたし。
吸収した各勢力を纏め上げる時間を稼ぐためにも、戦いを避けるための工作も並行して行っていたでしょうし。

前述したように、学者を志望していたが軍人として生きざるを得なかった人物の陸績。
アニメだったら、陸遜は孤児なので、登場させるのは難しそうですが、でたとしたら、劉備が来るまでは江東を戦場にしたくはないということで、戦うかどうか、孫権が迷っていたこともあり、江東を戦場にしないためにも、話を降伏に持ち込めないか、と学者にしてやるとか、鉄甲戦艦神火飛凰の情報の断片をちらつかされて、引き受けそうな印象を持ってしまいますし、コミックス版というか一週目においては、ホウ統と親交があったこともあり、黙示録の実現にも手を貸していたり、赤壁後、戦神決闘編においてはしばらくの間、出番がなかった轟ですが、出てきたと思ったら、闇によって、乗っ取られかけていたというとんでもない状況。
ああいう状況になったことに一枚かんでいても不思議ではなさそうです(汗


ミニプラの豪獣神が出ましたが、組み立てて、動かしてみると参十世紀から発進していたメカで、タイムロボの後継機では、ということに説得力を感じてしまうシロモノです。
というのも、状況によって、体のパーツを換装するというのは、タイムレンジャーの一つ後のガオレンジャーの百獣合体が有名ですが、タイムロボも状況に応じて、αベータの二つのロボ形態、γのジェットモードに変形合体が行えるわけで、両手部分に当たるbパーツは肩パーツと腕に分けることができ、肩パーツをいくつも連結して、豪獣レックス状態の尻尾やクビの延長でドラゴンにしたりすることが出来ますが、アバレンジャーの爆竜コンバインなどを参考に、状況に応じて、両手の装備を換装できるシステムになっているのでは? という妄想が浮かんでくるわけですが。
アバレンオーでは、ドリルをはずして、その下から拳が現れたりしていたので、そこまでやってくれていれば、なおのこと、うれしかったですが。
・・・・・・て、よく考えれば、ダイノメガゾート(パワーレンジャー2010)のフィードバックですよね、これって(2010のメガゾートは前にも言ったように、手足をはずして、バイクと合体できるというガオレンジャー以降の仕様になっている)。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記記入欄フォームから投稿して下さい)
投稿者 ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL 現在、URLブロック中です
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー