多耳聞
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去録] [管理用]

[No.577] Re: HJ3月号 投稿者:(管理責任者)八端  投稿日:2012/02/08(Wed) 02:55
[関連記事

新年初。
またぞろ間が開いてしまって申し訳ないです。
本屋がやってる時間に帰れない&休日雪で外出できないコンボとは。

>三国伝
 ギラドーガ・・・、改!?
 だんだん、MS大図鑑の様相を呈してきましたね。
 毎度のことですが、レシピを見ると、恐ろしく豪華。
 ほとんど1パーツのために1キット使ってる勢いですね。
 三国伝キットが安定して供給されていたからこそ出来る技なのか。

>レジェンドBB
 いよいよですね。
 高い完成度が見て取れましたが、気になっていたケンタウロス形態も実装される
 ようで、ますます凄みのある出来に。
 人馬の前足も、差し替え部分をバックパックに内蔵できるみたいで、
 プレイバリュー的にも練りこまれているあたり、手練の寺島氏の技を感じます。
 できれば差し替えた通常つま先を付けておければ完璧なんですが・・・。

 武者コミックワールドも、ストーリーが見えてきた?感じですね。
 やはり真悪参を中心に展開するのかな?

>白銀の盾
 ”使うことができれば”というからには、効果がある程度判明しており、
 そして、発動させることは出来なかった、という事になるのでしょうか。

 改変前の初代大将軍は、地帝の神器の所有者が現れなかったため、
 未完成であった、というのは、ほぼ間違いないと思われますが、
 今まで考えなかったことですが、地帝を欠いて不完全となった力を補うため、
 雷帝に過大な負荷が掛かった、ということがあったのかもしれません。

 改変後の黒魔神戦、すなわち天下統一編前編では、
 雷も、雷帝の神器をまとって参戦していましたが、改変前は、
 もしかするとすでに神器を維持できなかったのかも・・・?

 当時のキット改造作例、のちにカードダス化した、
 『白虎副将軍』というキャラがありましたが、ガトリングガンや守護獣などの、
 言ってみれば”一般兵器”で戦力補強したあの形態は、
 神器という超兵装を失った証明なのかもしれません。

 そして、古来より所有していた”白銀の盾”に希望を見出さんとしていたのかも。

 案外、いかなる効果を有するか知らず、何か兄を救う方法があったに違いない、
 と、己を責める念から出た一言だったのかも。


レジェンドBB的には、騎士ガンダムに白銀の盾を持たせてみたいところ。
真悪参との軽装素体の共有化、なんて噂もありますが、個人的には、
軽装はアンダースーツ姿だと思っているので、
和装と洋装で鎧直垂のデザインが変わるのは有りだと思っていたり。

”烈伝以降プロポーション”という解説が模型誌に出ていますが、
烈伝は、”三国伝体型”という現状のスタイルへの遷移途上の形態と考えています。

体が分厚い、横井漫画に代表される旧SD体型に対し、
ボディの厚みをほぼ軽装頭部の幅にまで削り、相対的に手足ストロークを長くし、
脚部も2重ボールジョイントの”柄”と割り切って、デザインの限界まで細くした
”三国伝体型”は、近代SDの最大の発明だと思います。

それを新たな基準点とし、旧作を本格的にリメイクするレジェンドBBは、
SDにようやく訪れた、”HGガンダム”に相当する改革になると期待しています。

>ゴーカイVSギャバン
 まだ・・・、見れていない・・・。
 ギャバンが心のヒーローの私としては、封切で見に行きたかったところなのですが。

ていうか超合金魂ギャバンとか出ないかな・・・。
今の技術だったら、小型LEDたんまり仕込んで、
グロスインジェクションとメッキを駆使して、”闇をバックにきらびやかに光る姿”
も再現できるんじゃないだろうか。


ゴーカイもクライマックスですね。
アニバーサリーに相応しく、歴代戦隊がオリジナル俳優まで出演する、という
豪華な展開でしたが、その豪華さによりかかったお祭りに納まらず、
キャラクター描写も掘り下げられ、”スーパー戦隊”という世界観も掘り下げた、
まさにこれまでの集大成という作品になったかと。

そして、ガラッと変えた新機軸を目指すと思われる、ゴーバスターズ、
はたして、これからの基点となりうるのか、要注目ですね。

スパイ合戦、等身大メカ、など、
どちらかというと、ライダーが担当だった要素を戦隊に持ち込んだ形ですね。

”相棒キャラ”は、イマジン、炎神、と経て、
確かな手応えを得た、といったところなんでしょうか。

個人的には、戦隊3人で諜報戦、というと、
サンバルカンでアンドロイド(ダークQ)を探すシーンが印象に残っています。
何となく、絵面的には”カブタック”シリーズを想起してしまったり。

トイ的にも、久々に毛色の違うものが見られそうで、中々楽しみです。


>AGE
 やっぱり突っ込みどころ多いですねぇ(笑)。
 惑星移民の失敗を隠蔽する、云々のくだりは、色々解釈できますが、
 ふつう隠しきれるもんじゃないと思うのですが・・・。

 いきなり宇宙人のフリしてテロ攻撃するくらいなら、
 堂々と乗り付けて地球本土の人権団体を味方につけて世論喚起したほうが、
 名誉回復と地球帰還には、よほど早道になりそう。

 いっそ、2部ラストで、
 ”実は地球起源の火星人類、と思い込んでいる外宇宙人”
 くらいはっちゃけてくれてもいいのかも(邪笑)

 
 ディーヴァは絶対変形すると踏んでいましたが、
 AGEシステムで改造してあの変形、とは思わなんだ。
 船殻構造って知ってる・・・、いや、そういう突っ込みはNGなのか。

 強襲揚陸形態じゃなくて、完全にフォトンブラスター砲撃形態ですね。
 というか、カタパルトも不自然な90度オフセットだったり、
 ”ああ、変形するのね”なデザインだったのだから、改造設定じゃなくて、
 クライマックスで
 ”いまこそフォトン砲を使うときが来た!”
 でも良かったのでは。

 今更、生身で相対すると銃口が震えるフリット君に対し、
 敵の背中に躊躇せずに引き金を引き、その場に現れた子供に
 ”お前の父を殺したのは私””お前は私と同じだ”
 という言葉を残したグルーデック艦長は、
 この作品の中では一本筋の通ったキャラクターだったな、と改めて思ったり。

MSの進歩がない、というのはかなり同意。
25年というスパンを置いたのだから、AGE1を超える量産機が登場して、
その時間の流れを感じさせてくれてもいいようなものを。

むしろそのAGE1が未だに現役最強クラスってどうなんだろう。


そしてAGE2。
なぜ、あれしきを完全変形にしてくれない・・・。


>ブックオフ
 相変わらず、ワイルドカードっぷりが凄まじいですね・・・。
 福島県にも同種の店が何軒かあるのですが、品揃えはいまひとつ。

 ブックオフ系列も、どうやら”まんだらけ”のような
 専門志向への進出を目論んでいるようで、
 そのうち、こっち系の専門店舗ができるのかも・・・?

 いまのハードオフ、ホビーオフは、あくまで”中古トイ”の範疇で、
 客層もビンテージ狙いより圧倒的に格安目当てが多いと思われますが、
 ビンテージ店舗展開のあかつきには、うまい差別化が出来るといいのですが。


 先日、法事ついでに上京し、正月ぶりに秋葉を回りましたが、
 なんというか、行政が推し進めた”ファミリー向けの秋葉”って
 やっぱりいびつですね。

 置いてあるものは”子供向け玩具”でも、年経てビンテージ製を帯びたそれらを、
 そういったものを専門に嗜好する大人が高額で取引する、という概念を
 きちんと理解していないで専門店に入ってしまった親子連れなどで、
 いろいろ、”あわわ・・・”な感じに陥ってるシーンも何度か目撃しています。

 無敵将軍(全付)をねだられても親御さんも困るでしょう(苦笑)。

 同人ショップに父母同伴で入っちゃった少年も後々気まずいだろうしなぁ。
 いや、笑い事でもなく、いわゆる”男子赤面”(最近は女子も)な文化空間に、
 PTA的な倫理基準を持ち込まれるのは、本気で危機的だと思うのです。


>キン肉マン
 ・・・ええ!?
 アンテナ低くて把握していませんでした。新作!?
 しかし、相変わらず生死状態フラグの管理がいい加減だなぁキン肉(笑)。

 超人墓場システムは、ドラゴンボールと同じ、というか、
 死生観を一気にぶちこわす画期的な設定ですよね(笑)。
 たぶん、老衰は不可、とか、制約があるんだろうなぁ。

 模範囚の他には、新大王即位の恩赦っていう可能性もあるのかな?
 って真面目に考えていいんだろうか・・・。



全然関係ないのですが、
最近、三国志つながりで気になっていたPSゲーム”天地を喰らう2”をプレイ。

三国伝がほぼ初三国志だった私的には、他作品の三国志英傑を見るのは実に新鮮。
夏候兄弟がムキムキの巨漢・・・。

精悍で剣技メインの趙雲が主人公枠かと思いきや、
キャラクターセレクトではデフォルトで関羽にカーソルが合ってたり。
やっぱりムキムキ巨漢、こちらはイメージどおりですが。


年末年始と、表家業がかなり盛況になってきて、土日をムダに過ごしてしまうと
何も出来ずに一週間、という有様で、中々大変でしたが、
この機会に、ちょっとは経済的に楽できるよう稼いでおきたいところです。
SDガンダムフォースのDVDボックス逃したのは未だに痛恨に思ってる・・・。


と、相変わらず遅れてやってきて大量書き込み、な感じで1月スタート。
今年もよろしくお願いいたします。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記記入欄フォームから投稿して下さい)
投稿者 ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL 現在、URLブロック中です
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー