多耳聞
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去録] [管理用]

[No.590] HJ5月号 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2012/03/25(Sun) 00:46
[関連記事


>HJ五月号

作例は、荀イクメッサーですが、メッサーは閃光のハサウェイに出てきたマフティのmsで、主役側だったわけですが、荀イクは荀子の流れを汲む人物で、叔父には、董卓に取り立てられながらも、董卓の暴政に対し、批判した人物もいるとかで、連邦軍に対し、反旗を翻したマフティーのMSやZをモチーフにもってくるというのもうなずける人物なのかも。
袁紹に見切りをつけて、曹操に仕えたわけですが、清流派に属する人物で、人材登用で力をふるった人物だそうで、後漢を軽視するのを良しとしない人物で、英雄激突編の終わりごろから、本性を現し始めた司馬懿を曹丕が信頼するということに関して、快く思わなくて、謀略などで、司馬懿相手に火花を散らしていそうなのは、容易に想像しやすいですね。

横井画伯のインタビューとか、レジェンド版武者の発売などが告知されておりますが、烈伝版農丸クラスの可動がどう進化しているのか、楽しみですね。

マラサイのMGも出るそうですが、ZZくんここにありで、ZZくんのハイパービームサーベルを手にしたマラサイさんのシーンがMGで再現するのは、かなり可能性が低いだろうなと思っていたのですが、まさか、実現できるようになるとは・・・・。

ゴーバスターズ
>怪人とロボット別

バトルフィーバーのときは、個性よりも、御子と呼ばれる怪人を倒していないうちに、弟妹と呼ばれる御子を模した巨大ロボが現れて(戦い方としては間違っていないと思いますが)、御子を倒してから、バトルフィーバーロボに搭乗していたのが、次のデンジマンでは自在に巨大化、縮小できるという風になったわけで、話がサクサク進みませんでしたし、ゴーグルvでは、倒された怪人が再生され、巨大ロボットに乗り込むということで、最初は別々のデザインだったのが、怪人を巨大化したロボットに乗り込んで、ですから、巨大化したほうがよかったのでは、という意見に流れやすいですからねえ。

ゴーバスターズでは、メガゾードを呼び込むためのマーカーなわけで、メタロイドが強力で、メガゾードと戦わざるを得ないという風に話を持って行こうとしておりましたが、戦隊側が気がつかなくても、もうちょっとわかりやすい形で、ヴァグラス側の描写でメタロイドがマーカーだということをアピールしていれば、ネット等でよく聞く、メタロイドとメガゾードを別にする説得力を感じないというような意見を言われなくてもすんだのhでは、と思えてしまったり。

ゴーバスターエースは、アニマルモードの四肢の変形を見ていると、バリタンクやデジタンクの流れを汲むメカで、四肢が収納できるパーツが取り外せて、ミッションによっては、レスキューツールを仕込んだ外装や、レスキューツールを仕込んだ動物の四肢とか、バスターマシンの状態でも、両腕だけを変形させて、ヘッダー型のレスキューツールを合体させて、レスキュー活動行えるんじゃないか、とか、両手両足のパーツ自体、ユニットタイプになっているのではとか、ゴーカイジャーと地続きだったら、前にも言った、人類側が作ったゴーカイジャーにでてきたガオライオンのボディに使われた技術がフィードバックされているな、という解釈も出来たかもしれませんが。

しかし、ゴーバスターオーが何か既視感を感じるなと思ったら、ムゲンバインのムゲンジェネラルといった、合体ロボのデザインを髣髴とさせるデザインだったからですね。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記記入欄フォームから投稿して下さい)
投稿者 ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL 現在、URLブロック中です
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー