[掲示板へ戻る]
一括表示

[No.606] HJ12年8月号+α 投稿者:はじめ  投稿日:2012/07/02(Mon) 16:24
[関連記事


今回のHJはSDコーナーは無かったものの他の事で少々。
まずAGEですが以前、八端さんがもしかしてと言っていた4機目のガンダム
AGE4もといFX登場。さらにヴェイガンもレギルスを開発、
OPでシルエットになっていたのってきっとこれなんでしょうね。
しかも両機とも早くもBB化決定、今まで以上のハイペース決定ですよね。

先日のTVではついにビシディアンとダークハウンドが登場。
ドクロ、黒いカラー、射出ランスにフックと言った特徴から
早くもクロスボーン・ガンダムX2などと言われてますが、
ロングライフル系の武装が足りないというのは突っ込みポイントでしょうかね。
元々射撃戦タイプの機体ですからオプション装備かなんかでありそうですけど。

しかしそれ以上に突っ込みたいのはCアッシュことアセムの言動。
いくらCアッシュ=アセムと言う事がモロバレだったとしても
ああも速攻でネタバレしてどうすると言いたいのは自分だけでしょうかねぇ。
ああいう場合はまずそれらしい言動で匂わせてから
ヒントらしきものをいくつか落として何話かした処で
改めて正体をばらすのが普通と言うかセオリーなんですが
どうもAGEはその辺の『過程』を一気に飛ばす傾向がありますよね。
過程なくして結果は無いって事忘れてないかなスタッフさん。


漫画関係の方では早くもゴースト2巻とV外伝が再版。
この時期にあれが再版されたのはどう見てもゴースト効果でしょうね。
なにせ作者が同じで時期もカブっている訳ですし
クロボンも表紙リニューアルで再版された事がありますから
この機に統一しようって腹でしょうかね。


ついでにTV・アニメも少々、オメガでは先日の放送でついに瞬が登場、
1話の回想であった聖矢たちが光牙を守った時の戦いの真実も判明しましたが
ああいう事情だとすると紫龍がやったっていう小宇宙を通しての修業って
魔傷の侵食を早めるだけなんじゃないでしょうかねぇ
とはいえ紫龍だったらそれでも未来の為に修業付けそうな気がしますが。

ストーリーの方もパライストラ編からの五つの遺跡攻略編にシフトしたわけですが
パライストラ編で登場した青銅の大半が原作やTV版に未登場の星座だったのに対して
登場する白銀の星座が烏星座、猟犬星座、蝿星座、孔雀星座、矢星座、御者星座と
原作やTV版聖矢に登場した事がある星座というのが中々嬉しいですよね。

風の遺跡攻略時の様子を見る限りでは遺跡の封印・破壊には
遺跡と同じ属性を持つ闘士の力が必要っぽいですが
風・火・水・土・雷のうち現パーティーには雷使いいませんし
主要キャラで唯一雷のエデンはマルス側ですし
どうやって雷の塔を攻略するんでしょ、
普通に考えるとギリギリの所でエデンが仲間入りか協力。
もしくは来週登場する市が雷属性に目覚めるぐらいですけど。
タイトルに毒牙とか陰謀とか付いてるの見ると
普通に仲間入りっていうのも素直に信じきれないんですよね〜
(まあ毒牙はヒドラのクロスの毒の牙指してるんでしょうけど)
市はアテナ=沙織を知っている数少ないメンツですから
マルス側には付かないと思うんですけど
沙織や檄を人質に取られてるような状況ですから
光牙たちに近づいてスパイっていう可能性もまだあるんですよね。


フォーゼの方では江本教授=ヴァルゴ=タチバナさんという衝撃のラッシュ、
タチバナさん=実は生きていた歌星父だと思っていましたから流石にびっくりです。
ただこれだと何故今までフォーゼたちを支援していたのかとか疑問も残るんですよね。
弦太郎達にはもう用済みとか言ってましたが、
それならその段階でタチバナが自分と言う事を理事長に報告しても良いんですから
それをしないという事はまだ何か秘密を隠してるんでしょうね。
やっぱり、ヴァルゴ=タチバナっていう部分に関してはヴァルゴ一流の嘘で
本物のタチバナさんは歌星父?
今回はメテオの変身認証がオートとか言ってましたがそれを確認した人はいませんし。
嘘をつく時は全部ウソで固めずに一欠片の真実を混ぜるのがコツとも言いますしね。


[No.607] Re: HJ12年8月号+α 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2012/07/02(Mon) 22:46
[関連記事

武者のカブトをかぶるジムのイラストを見ていると、インディガンダムみたいに
ガンダムマスクをかぶって、影武者として活動している姿をイメージしてしまいますね。

レジェンド版ムシャカゲガンダムって、こんな感じでしょうかねえ?

>AGE

1クールアニメ×4本立てと割り切ることにしているのですが、1クールアニメでも、もう少し、伏線とか、その明かし方に頭使うよな、と思いましたねえ・・・。


>オメガ

メイン脚本の吉田玲子さんは昔、ボンバーマンジェッターズという作品に参加しておりまして(メイン脚本はマジレンジャーやフレッシュプリキュアの前川氏)、ストーリーや設定にダブる要素がちらほら、見受けられるのですが、最初のころは聖闘士ファイトも合って、オリオンのエデンがオヤボンさんに見えてしょうがなかったりします。

無印星矢の劇場版にでてきたゴーストセイントも、サジッタ、サザンクロス、オリオンとでてきて、りゅうこつ、琴座はイツ出てくるのか、と気になるところですが、個人的には、琴座の聖闘士は三ツ矢さんが声を当ててくれるとうれしいですが。

栄人が忍者聖闘士と聞いていたので、車田クロスオーバー的な展開になるのか、と期待してしまったけど、今のところ、その気配なさそうですね・・・・・。

>フォーゼ

私もタチバナは賢吾の父親だと思っていたのですが、江本教授が理事長に対して、反逆を考えていたなら、合点がいく部分が有るのですよね。

理事長はおそらく、コズミックエナジーを使って、自分を進化させたり、12のホロスコープススイッチを手にして、力を得ることだと思いますが、コズミックエナジーの力を独占する可能性は高そうですからねえ。

賢吾の父親の研究やアストロスイッチも本来、葬り去られた研究だったはず。

江本教授と二人で考えた計画とか言っておりますが、江本教授が賢吾の父親や理事長に抱いているコンプレックスからして、理事長に対して、そのことで異を唱えて、それを通せるとも思えません。賢吾の父親を手にかけたことが無駄骨に終わる可能性が高い。
理事長のホロスコープススイッチもスイッチャーのイメージ力に左右されやすいシロモノで、作中でも、それによって、スイッチの性能が格段に上がったことが何度も語られております(対してアストロスイッチはスイッチを用途ごとに分けて、イメージに左右されないようにしている印象がある)。
12のホロスコープススイッチがそろったとして、その主導権は理事長が握っており、江本教授が太陽とたとえたように、生半可な人間が太刀打ちできるような精神力ではないはず。

目的が達せられた場合、コズミックエナジーに関しても理事長が独占したりして、江本教授の自由に出来るとは思えないし、これまでにも、賢吾の父親や理事長に強いコンプレックスを抱いているセリフを何度も口にしておりまして、理事長に従ったまま、目的を達すると、太陽にも地球にもコンプレックスを抱いて、その状況が改善されないままになってしまうわけで、理事長に対して反逆を企む理由としては十分なものでしょう。
スイッチャーの精神力に左右されやすいホロスコープススイッチでは、理事長には勝てない。

別の系統であるアストロスイッチに目をつける理由がここに出てきます。

メテオドライバーやメテオギャラクシーはアストロスイッチ規格に合わせて、江本教授が作った装備。

かといって、自分では、賢吾の父親の研究を引き継いでも、賢吾の父親のレベルに達することは難しいし、理事長の手前、余計な疑いを招いてしまうということで賢吾に月面基地に行かせ、アストロスイッチとフォーゼの装備一式を見つけさせる。

欲を言えば、賢吾がフォーゼになることを望んでいたのでしょうが、それはかなわなかったみたいで、ここに計算外の存在である仮面ライダー部の面々が割り込んでくる余地が出てくるわけです。
計算外のイレギュラー要因だから、仮面ライダー部の面々にはご退場願ったということでしょう。

弦太郎も計算外のはずですが、フォーゼに変身するからはずせない。

研究を賢吾に完成させるだけでは、江本教授の心にあいた穴は埋められない。
かといって、ただ、完成した研究を奪うだけでも、同じこと。

絆の力に頼らないで、コズミックスイッチを使えるようにして、そのデータをもとにして、新しい最強スイッチを創り上げ、自分の作ったベルトとスイッチで、理事長を倒し、コズミックエナジーの力を我が物にしたいというところかもしれませんね。

理事長も賢吾の父親も複数の人間の力を集めて、コズミックエナジーを使用しようとしているわけですが、江本教授の独自要素といったら、単独の力で、それに匹敵する力を手に入れようとしていることですし。

友情を否定する江本教授がメテオに選んだのは、友情に裏切られた男であるリュウセイ。
しかし、弦太郎という計算外の要因によって、リュウセイはタチバナの手から離れてしまいます。
理事長の計画も最終段階、計算外とはいえ、弦太郎ははずせないまでも、可能な限り、計算外の要素を排除して、計画の修正をおこなわう必要に迫られたということでしょう。


[No.610] Re: HJ12年8月号+α 投稿者:八端  投稿日:2012/07/19(Thu) 02:31
[関連記事

長らく放置状態で、大変申し訳ありません。
どうにかひと段落したので、とりあえず書き込み。
しかし、ブランクは凄まじく長いわ、テレビは辛うじてゴーバスターとガンダムが
リアルタイムで見れているだけ、と、何の話題に加わったらいいものか・・・。

海外出張はひとまず延期というか、他の方が行く事になったし、
案件自体、”どんな手を使ってでも7月いっぱいで決着する”ので、
ここまでの状態は来月は続かない、はず、ですが、まぁ、世界でスマホが売れる限り、
まだまだ次の仕事はやってくるので油断は出来ません。
少しでも日本復興の役に立っているといいのですが・・・。


>オメガ
 楽しみにしてるのに積んじゃったアニメその1。
 旧アニメ全盛期に一緒にハマッてた従兄弟が、”おい!テレビに瞬が!”と、
 テンション高いメールを送ってきたのが印象的。医者!?
 もうネタバレ上等でアニメレビュー記事とか見てみましたが・・・、
 はい、やっぱり撮り貯めてる分、見ます。

 あとやっぱり、旧青銅聖闘士たちの歳を知りたい。


>AGE
 数少ない、リアルタイムで追えているアニメです。
 ポイントは、”日曜日に起きている時間”。

 何か、「ツッコミ待ちですか?」的なポイントが猛烈に多いのは、
 もう慣れたつもりでもやはりツッこんでしまいます。
 やっぱり宇宙海賊アセム・キオ捕虜のエピソードは、急ぎすぎて変になってたり、
 盛り上がりどころを逸してしまっていたり、もったいない感がありますね。

 EXA−DB絡みの伏線も、子フリットの時代から貼っておいても良かったような。
 モビルスーツ鍛冶とか背景設定なども、きちんと作中で噛み砕いていれば
 面白さが一味違ってくると思うのですが・・・。

 それぞれの世代のイベントや伏線、キャラの動機とか、インパクトあるものが多い
 わりに淡白で出たとこ任せな感じなのは、やっぱりあのダイジェスト集みたいな
 見せ方に問題があるような。


>ゴースト
 どういうわけか、近所の本屋に並んでない・・・。
 そんなにマイナーとも思えないのですが、何故?上京時に忘れずに買わねば。

>フォーゼ
 困った事に、積みアニメ?その2です。
 前に忙しかった時に積んでしまって以来、どんどん置いていかれて・・・。
 何かもう、クライマックスみたいですが、果たして追いつけるのか不安。
 ”次ライダー”情報が流れ出した時の焦燥感たるや。


ライダー絡みで、最近後悔した事。

折角、スーパーベスト版ダブルドライバー入手したのに、
エクストリームメモリを押さえておくの忘れた事。
ダブドラ再販されれば、今度はその辺が枯渇するのは目に見えていたのに・・・。


今月は珍しく?SD系の記事が無かったHJ誌。
レジェンド武者大特集の”溜め”だと期待したいところ。



と、ようやく8月号のレスを書いてる時点で19日。
しかしこの時点でまだHJ、電ホ両誌とも全部読みきってなかったりする恐ろしさ。

電ホ連載のエヴァが話がつながらない?と思ったら、
先月号読んでないことが判明したり・・・。(買ったまま積んでました。)

忙しいわりに、一向に貯金も出来ませんが、
まぁこのご時勢に好きな仕事をやっていられるので贅沢も言えない所でしょうか。