多耳聞
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去録] [管理用]

[No.642] Re: HJ2月号 投稿者:はじめ  投稿日:2012/12/26(Wed) 08:21
[関連記事


今月のHJは武者號斗丸、武者真紅主がいきなり登場。
號斗丸作例は電撃の方でもやってましたが
真紅主までフォローしているのがHJ作例の良いところ。
カユイ所に手が届くというか言わなくてもやってくれるのは
解ってる&本当に好きなんだなと言うのが分かる好例ですね。

そして早くも殺駆頭商品化検討中とか
殺駆頭単品か闇将軍とのコンパチかが気になりますが
旧作の殺駆頭は闇将軍を完成状態と見なしていたせいか
ノーマル状態だと貧相でしたから
烈伝・三国伝を経てクオリティアップした
今の殺駆頭を見てみたいので是非キット化を


最近のTV関係についても少々、
まず、先日見てきたMOVIE大戦ですが
フォーゼの方ではなでしこ、XV2、宇宙兄弟の時の女性エージェントと
劇場版限定キャラが続々登場したなと思ったら
最終決戦ではオーズのブラカワニ、スーパータトバなども登場して
劇場版キャラの総ざらえ状態。いやがおうにもテンション上がりますよね。

ウィザードの方では復活したポワトリンに話題が集まってますが
登場当初から本名ばらしたりと旧作とは基本設定違ってるようですね。
一番の突っ込みポイントはあの決めセリフでしょうか。
「ミッツ・マングローブが許してもマツコ・デラックスが許しませんっ」て
芸能界での立ち位置的に大差ないじゃんとか思ったのは自分だけでしょうかね?
実際劇場でもあのシーンだけは突っ込み入ってましたし。
いわゆるスポット参戦で本編の大筋には絡まないのかなと思っていたら
アレ、十分キーキャラクターでしたね。
ラストのオチに関してはまあ晴人も絶叫するわなと
あそこは初代ポワトリンこと花島さん使っても良かったんじゃ
まだ当時の衣装着れるようですし。


Ωの方は既に処女宮まで到達したわけですがココで気づいた事が
十二宮編から初登場した黄金聖闘士って貴鬼がトロワ、ハービンジャーがジュドー、
フドウがドモン&イザークとガンダムパイロット経験者率が高いんですよね。
イオニアやミケーネなどはこの法則からずれますが
彼らは十二宮編前から登場してましたから例外でしょうかね。


来週は予告からすると天秤座VS水瓶座のようですが
ふと思ったんですが水瓶座が天秤宮と宝瓶宮で立ちはだかるのも
牡羊座と天秤座がハナから敵サイドに付く気が無いのも
旧作オマージュですかね。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記記入欄フォームから投稿して下さい)
投稿者 ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL 現在、URLブロック中です
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー