多耳聞
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去録] [管理用]

[No.678] HJ10月号 投稿者:ノイシュタタタット  投稿日:2013/08/25(Sun) 00:21
[関連記事

今月は、砕虎摩亜屈の作例ですが、頭部や胸部から特徴的なパーツを移植した
以外は、巨体キャラということもあって、自作を行わざるを得なかったということ。

タダでさえ、旧体型と現行の体型との差が大きい上に、巨体キャラとして表現するのに、元のキットを使っても厳しそうですからねえ・・・・。

暗黒のかけらはキットのままの大きさですが、これも、ボディパーツはともかく、
足パーツとなる部分は、大幅な改造か、下手すれば自作になりそうですから、三代目の作例や、闇のかけら
を身につけた武者が全員揃った時には、閃光剣や闇のかけらも、それに合わせた姿になって、最新版になっているとは思いますが。

ビルドファイターズでは、ビルドガンダムマーク2が紹介されておりましたが、
ガンダムマーク2は、ZガンダムやZZでも、スーパーガンダムやメガライダーに乗るなど、オプションパーツによる強化が行われ、MSVでは、フルアーマーもある機体ですから、ストライク同様、チョイスされるにはうってつけだと思います。

騎士ユニコーンガンダムとクスィーガンダム発売、サンダーボルト登場のMSのキット化は、スペリオールで一足はやく発表されておりましたが。

劇場版キョウリュウジャーとウィザード見てきました。
ヒロインのアイドルがダイゴが旅先で知り合った女の子だったということで、ますます、イアンの設定が霞むような設定。
まあ、女性をナンパするキャラといっても、毎回違う女性を連れていたり、ナンパ自体が成功しない前提っぽい設定ですけど、そういう設定のキャラとしても、霞んでいるような気がするし、アイガロンが親友の仇という設定も、空蝉丸の過去とかぶるので、サブリーダー属性を強調しだしたのも、そういう路線じゃないと他のキャラとカブるからなのでしょうね。

劇場版に出てきたトバスピノもアバレンジャーのバクレンオーを髣髴とさせる設定だったり、本編もストーリー的にも、アバレンジャーをにおわせるところがありますし。

デスリュウジャーは宮野真守さんですが、ウルトラマンゼロの声もやっているので、そのうち、ライダーもやりそうですね。

ウィザードでは、仮面ライダーソーサラーが、コヨミを使って、魔法が当たり前の世界に作り変えるなど、コヨミが賢者の石であることをにおわせる描写をしておりましたが、魔法当たり前の世界で、TV本編でも、真由や譲等が変身していた仮面ライダーメイジに変身しているわけですが、これって、キョウリュウジャーがアバレンジャーの劇場版を髣髴とさせるストーリーなのと同じで、ファイズのライオトルーパーに対応した設定なのでしょうか。

作中である意味、とんでもないのがビーストで、古代の文献を元に、ビーストドライバーを復元して、ファントムから魔力を
吸い取らなくても大丈夫なうえに、魔力流通システムが怪しいとにらんでいたり、かなりいい待遇を受けているような。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記記入欄フォームから投稿して下さい)
投稿者 ※必須
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL 現在、URLブロック中です
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー